重要語句の説明 ~2020年昇進試験~

アツナリ

2020年 昇進試験 重要語句解説!! これが大切!と私が思った語句を解説しています。入試にも役立つかも?

1.レジリエンス

最近話題の言葉ですね! 私も大好きなWordです
・ストレスのかかった状態に耐え、他の誰かに心ない言葉を投げられても傷つかず、トラブルに臨機応変に対応できるような生き延びる力。
・私たちの心が”折れない”ようにしてくれる心の筋肉。
・厳しい状況に適応して、前に進んでいく力。
・前向きに調整できる、柔軟性のある臨機応変に対応できる心。

レジリエンスがある国家づくり、共同体づくり:外的な不利な環境を成長の機会と捉え、柔軟に対応し環境に適応していく社会の様子。
My レジリエンス Days!

2.SDGs sustainable development 〜世界を変えるための17の目標〜

1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに。そしてクリーンに
8.働きがいも、経済成長も
9.産業と経済成長の基盤をつくろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられる街づくりを
12.つくる責任。つかう責任。
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.パートナーシップで目標を達成しよう

2015年9月の国連サミットで採択された。国連加盟193か国が2016~2030年の15年間で達成するために掲げた目標。
1~6:開発途上国への支援
7~12:先進国中心の課題
13~17:世界的な包括的な課題
詳細はイマココラボのサイト https://imacocollabo.or.jp/

3.D2C direct to consumer

顧客に直接商品を販売するビジネスモデル。インターネットを介して宣伝、販売する
生産者から直接顧客へ流通業者を介さずに販売すること
具体的なD2Cビジネスは NewsPicksのこちらの本

4.5G(第五世代移動通信システム)

第5世代移動通信システム 高速・大容量 データ転送速度アップ 低遅延 多数端末との接続 
これにより、
・4K/8K高精細映像
・AR/VRを活用した高臨場感のある映像の伝送
・自動運転サポート
・遠隔医療などを実現し、様々なサービス、産業を革新すると期待されています。

5. MaaS(Mobility as a Service)

あらゆる交通期間をITを用いてシームレスに結びつけ、人々が効率よく、便利に使えるようにするシステム。
スマホでルート検索、予約、決済ができる。目的地までの最適な組み合わせをAIが検索して専用アプリに表示する。

6.Society5.0

サイバー空間とフィジカル空間を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する人間中心の社会。IOT AI
1.0:狩猟社会
2.0:農耕社会
3.0:工業社会
4.0:情報社会
5.0:超スマート社会

7.インクルーシブ/インクルージョン

あらゆる人が孤立したり、排除されたりしないように援護し、社会の構成要員として包み、支え合うこと。インクルーシブ教育 反対:健常者にたけ都合の良い社会

8.ソーシャルディスタンス

会話により飛沫が飛ぶ範囲である、2mを開けること。
無症状でも自分が感染源となっている場合があるため、相手との距離を2m開ける。

3密:密閉、密集、密接 クラスターが発生しやすい条件 
ライブハウス、スポーツジム等は、3蜜であったために、クラスター感染が起こったと考えられている。
換気は1時間に2回以上、対面する側の窓を5~10分開けることが基本。
実行再生産数:既に感染が広がっている状況で、1人の感染者が次に平均で何人に感染させるか

ブレグジット イギリスのEU離脱

2016年6月にイギリスの国民投票により、EUから離脱することが決まった。イギリスはEUのルールに縛られたくない、自分たちのことは自分たちで決めたいという思いが強かった。
まず、移民の問題
EUの中で移動してイギリスに来る移民の問題が大きかった。移民が増えて病院や小学校の数が少なくなった。人口を自分たちでコントロールしたいという思いが、イギリスの郊外では特に大きかった。
次に貿易の問題
EUとして貿易交渉するよりも、イギリス独自で得意な産業、守りたい産業に関税をかけたかった。

参考にしたサイトはNHK知っておきたいニュース・時事問題がわかるhttps://www3.nhk.or.jp/news/special/news_seminar/jiji/jiji9/

VUCAの時代

BLACK LIVES MATTER

社会福祉法人とは

社会福祉法人は、地域にある様々な生活課題に視野を広げ、人々が必要とする地域の福祉課題に積極的に取り組んでいます。地域で暮らす人々が、日常生活で感じている不安や悩みを見逃さず、大切に受け止め、そこから新たに福祉サービスを作り出して行く。

社会福祉法にもとづいて成立されている法人。民間団体。公益性の高い、非営利法人であり、社会福祉事業の主たる担い手としてふさわしい事業を確実、効果的かつ公正に行っている。
全国社会福祉法人経営者協議会 https://www.keieikyo.com/about/whats.html

地域の人々の「自分らしく生活したい!」を応援する。
・その人にあった方法で、専門性を生かしてサポートする。
・その人らしく働くことをサポートする。
・災害時には全国から駆けつけて、地域を支える体制を作ります。
・1人じゃできないことを、みんなでやる。

【公益性の高い、非営利法人】→法人所得税は非課税。
・行政の監督を定期的に受ける
・収益は全て福祉サービスに還元する
・急な撤退で利用者を困らせない

時代と共に、地域とともに、ずっと続ける。

受動喫煙防止法/健康増進法

2019年7月〜 全ての学校・病院・児童福祉施等行政期間では、屋内、屋外も含めて原則敷地内禁煙。
2020年4月〜 事務所・工場・飲食店も屋内は禁煙
受動喫煙を防止するために必要な措置が取られた「特定屋外喫煙場所」の設置はOK
「特定屋外喫煙場所」は
・施設の利用者が立ち入らない場所に設置する。
・建物の出入り口の前ではなく、建物の裏や屋上等に設置する。
・喫煙場所と非喫煙場所が区画されている。
・喫煙場所であることを明記した標識を立てる。

働き方改革

アツナリ

私の職場では、昨年の4月から始まった働き方改革。本当はどんな法律なの?

【私の職場の場合】
・残業時間の上限規制
1日8時間、週に40時間を超えて働かせてはいけない。
→36協定により、1日6時間、1ヶ月70時間、1年で600時間まで残業させることができる。但し、延長の上限は月に100時間未満、2~6ヶ月平均80時間、年720時間。
・5日間の有給休暇の取得義務
・労働時間の状況把握の実行性確保→タイムレコーダーの設置

平成30年 労働施策基本方針が策定された。この法律は、長時間労働、非正規雇用労働者の待遇、女性・高齢者等の労働参加、中小企業における人材確保の解決を目指すための施策である。
詳細は、厚生労働省ホームページ 労働施策基本方針https://www.mhlw.go.jp/content/11602000/000465363.pdf

介護保険制度 

介護保険制度は、高齢化や核家族化の進行、介護離職問題などを背景に、介護を社会全体で支えることを目的として2000年に創設されました。

厚生労働省 介護保険制度について https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12300000-Roukenkyoku/2gou_leaflet.pdf

シェアよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください